【売地】二宮町山西の角地から

宅地+畑の広々700坪超えの売地

眺望は最高。何も建てずに座って眺めて居たくなるほどの静かさと、穏やかな時間の流れる土地です。場所は山西小学校から道を一本奥へ入った南西角地。今もまだ畑が残るその場所は、とても穏やかな時間が流れていました。撮影に行ったのは既に夕暮れが迫る時間帯。何だかそこだけ時間の流れが違う様な気がしました。

ひな壇になっている南西角地の日当たりの良い畑部分からは相模湾を眺めることができ、ぼんやりと座って居たい気分にさせられます。20年近く都内や横浜で暮らしていたKにとっては『都会に疲れた人にピッタリ』と感じられるもので、ぜひ紹介したいと撮影に向かいました。

2月初めの16時でもこの明るさ!

土地面積は合計で2,408.97㎡(728.71坪)

こちらの売地は載せた途端にお問い合わせが入ったので、Kと同じような方もいらっしゃるのでは?と感じましたが、宅地だけならここまで素早い問い合わせは無かったのではとも考えております。244坪の宅地に483坪の畑、魅力的です。様々な世代に今だからこその需要があるタイプの土地と思います。元々二宮で生まれ育っている方々にはこの贅沢加減がいまいちピンと来ないかもしれませんが、都会へ出て暮らされている方ならきっと、共感していただけるハズな【野菜の味】の違い。本当に違うんですよ!もちろん都会でもお高いお店や拘りに拘ったお店で食べればまた別かもしれませんが…きちんと【野菜本来の味】がするってこういう事を言うんだなと、20年ぶりに戻ってきた地元で学びました。

また【地に足を付ける】という事も大切です。根を張って伸びていくことの大切さも、土に触れ自然と調和をとりながらの生活も小さい頃に経験した方が良いことかもしれませんね。

西友やクリエイト、医院やヤマト運輸の集荷場、コンビニなども近いため何かと便利な立地での田舎生活はいかがでしょうか?

お問い合わせ&見学もお気軽にご連絡下さい。詳細は物件検索からご覧ください♪